会計業務

比べてみて下さい!まずはお見積もりを。お問合せはこちらからどうぞ。

会計業務について会計業務は、管理業務の基礎となる最も重要な業務のひとつ。しかし、その業務は複雑で専門的な知識を必要とするうえ、大きな責任を伴います。オークラハウジングでは資金の安全性を第一に考え、厳重なチェック体制のうえ、管理委託契約に基づいた会計を行っています。

管理費・修繕積立金などの集金や保管

管理委託契約に基づき、管理費等の請求から未納者の管理、督促等を代行します。管理組合様の預金口座は管理組合理事長名義となります。

長期滞納者への対応について。

マンション管理のトラブルでいつも上位にランクインされる管理費等の滞納問題。理事長が原告になり裁判を行うケースもあります。オークラハウジングには、過去の裁判事例や督促回収のデータが豊富にありますので、安心してご相談ください。

諸費用の支払い

総会で承認された管理組合様の諸費用は、当社が毎月定額をお預かりし、支払いを代行しています。理事長印(銀行届出印)は理事長が保管し、通帳は当社が管理しています。

予算案・決算案の作成

管理組合の総会用資料(予算・決算書案)の作成をサポート。一般会計と将来の修繕に伴う修繕会計を明確に区別し、的確なアドバイスを行います。


マンション管理業務の分割発注も承っております。お気軽にお問い合わせ・お見積もりご依頼下さい。フリーダイヤル:0120-05-1819パソコンでのお問い合わせはこちら。


このページの先頭に戻ります。