長期修繕計画

比べてみて下さい!まずはお見積もりを。お問合せはこちらからどうぞ。

長期修繕計画についてどんなマンションでも、経年劣化は起こります。問題は、どのタイミングで効果的な修繕を施すか。それによって建物の快適性や美しさが守られ、資産価値は維持されるのです。
オークラハウジングでは、管理マンションの修繕工事の履歴を細部にわたり調査したうえで、適切で効果的な補修時期と工事内容をご提案。また、余裕をもって修繕資金の準備ができるようアドバイスを行います。

1.長期修繕計画の作成

長期修繕計画表適切な時期に適切な修繕工事を行うためには、各部位の耐用年数や気候条件などを把握したうえでの計画表の作成が必要不可欠です。オークラハウジングでは、建物の構造や素材を知りつくした大倉グループのノウハウを活かし、25年程度の長期的視野にたった長期修繕計画を作成。暮らしの快適性を維持するとともに、大切な資産価値を守ります。

各部位の耐用年数目安

2.長期修繕計画に基づく資金計画案の立案

イメージ修繕工事にはまとまった費用が必要となるため、余裕をもった資金準備が必要です。しかし、居住者の皆様に必要以上の負担を強いるのは避けたいところ。オークラハウジングでは、長期修繕計画書に基づき過不足のない適切な積立金を算出します。

3. マンションの劣化状況を把握

点検風景計画書は一度作成したらそれで終わりではなく、定期的に見直し、必要に応じて修正を行うことが大切です。同じ建築素材でも、それが使われている場所によって劣化のスピードが異なるため、予測だけではなく、実際のチェックが重要になります。オークラハウジングでは専門家による定期的な点検を行い、クラック(ひび割れ)や錆などの早期発見・メンテナンスに努めています。

4.区分所有法をはじめとする法律的な手続きに関する助言

アフターサービスも万全。

マンションの構造に精通した総合ハウスデベロッパーならではの安全・確実な工事を行うオークラハウジング。万が一、工事完了後に問題点等があった場合、オークラハウジングの専門スタッフが誠意をもって対応します。

4.区分所有法をはじめとする法律的な手続きに関する助言

高圧水洗→内外壁塗装防水工事→足場解体完成


マンション管理業務の分割発注も承っております。お気軽にお問い合わせ・お見積もりご依頼下さい。フリーダイヤル:0120-05-1819パソコンでのお問い合わせはこちら。


このページの先頭に戻ります。